CROCODOPOLIS(クロコドポリス) スロットマシン スピンパレスカジノ


CROCODOPOLIS(クロコドポリス) Youtube動画

CROCODOPOLIS(クロコドポリス)は、古代エジプトの都市名でワニの神が住む神聖な町といわれ、ここをモチーフにしたスロットマシンでワニの神やピラミッドなどが絵柄になっています。

残念ながら英語バージョンだけで、通常のスロットマシンと違うところは、リールの上部に「←SLIDE A WILD→」というスライダーでワイルドフィーチャーを5種類から選択できるというものです。
マイクロゲーミングのオリジナルソフトではなく他社製のゲームと思われます。多くのマイクロゲーミングソフトとは一風変わった楽しみがあると思います。

登場するシンボルは、スキャッター絵柄「ピラミッド」、ワイルドシンボル絵柄「クロコダイル」、住民、装飾品、地図、十字架などで古代エジプトをイメージします。

スキャッター絵柄「ピラミッド」が、3つ以上停止した場合は、「フリーゲームフィーチャー」を獲得します。

CROCODOPOLIS(クロコドポリス)は、マイクロゲーミングのソフトを利用するオンラインカジノ「スピンパレスカジノ」でプレイできます。無料モードで十分ゲームを把握してからチャレンジして下さい。


●CROCODOPOLIS(クロコドポリス)の基本仕様
■5リール25ラインビデオスロットマシン
■ベット金額 $0.25~$25.00(フルライン時)
■ボーナスフィーチャー 「フリースピン」
■ギャンブル機能 2倍、4倍


●CROCODOPOLIS(クロコドポリス)の機能
選択できるワイルドフィーチャー、2倍のマルチプライヤー付き12回のフリースピン、2倍、または4倍に挑戦できるギャンブル機能など。


●スタート画面
5リール25ラインのスロットマシンです。ライン数とラインベット金額をを選択してトータルベット金額を決定します。


●ペイアウト
払い戻しは下記画像ですが、例えば100という数字はラインベットの100倍という意味になります。具体的には「(100倍)X(コイン単価)X(ラインベット数)」となります。全体のベット金額の100倍ということではありません。

■ペイアウト1

■ペイライン


●ワイルドフィーチャー 「5つのワイルドフィーチャー」
リールの上部にあるスライダーで5種類のワイルドカードの出現場所とスタイルを設定することができます。どれを選んでも確率的には同じだとおもいます。


●ボーナスフィーチャー 「フリーゲームフィーチャー」
スキャッター絵柄「ピラミッド」が、3つ以上停止した場合は、2倍のマルチプライヤー付き12回の「フリーゲームフィーチャー」を獲得します。

■ルール表示

■スキャッター絵柄「ピラミッド」が停止した場面


●ボーナスフィーチャー 「ギャンブル機能」
ギャンブル機能は隠されているカードの「赤/黒」を当てる2倍と、スーツ(ハート、スペード、ダイヤ、クラブ)を当てる4倍の2種類があります。

続きを読む